会社案内

会社名

株式会社 岩崎米穀

本部工場所在地

いわべー 〒411-0834
静岡県三島市新谷106番地4号
TEL:055-975-1287
FAX:055-975-1521

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

しゃり工房所在地

にぎりたてむすびしゃり工房〒411-0901
静岡県駿東郡清水町新宿55番地
TEL:055-983-2800
FAX:055-983-2831

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

本社所在地

静岡県駿東郡清水町新宿55番地

創業

大正3年

設立

昭和58年8月

資本金

2600万円

代表取締役

岩崎 孝

主要取引銀行

スルガ銀行   三島セントラル支店
静岡銀行    清水町支店
三島信用金庫 清水町支店

事業内容

米穀にかかわる商品の卸・小売

主要仕入れ先

各産地経済連・静岡経済連・(株)古谷商店・ヤマタネ

営業区域

静岡県全域・神奈川県

営業経歴書

大正3年 駿東郡清水村にて精米業を開始
昭和17年 「米穀配給所」として営業
昭和27年 「岩崎米店」として登録営業
昭和58年8月 (有)岩崎米穀を設立
昭和62年6月 精米工場増設(15馬力へ生産力増強)
平成6年12月 三島市北沢に大型精米工場設置
静岡経済連と業務提携
(株)ヤマタネと業務提携
平成7年2月 「静岡県経済連指定精米工場」取得
平成9年11月 (株)岩崎米穀へ名称変更
平成11年10月 資本金を2600万に増資
平成13年2月 沼津市岡宮に「しゃり工房」新設
炊飯事業開始
平成15年7月 三島市新谷に三島本部工場設置
本社所在地にしゃり炊飯小型工場設置
現在に至る

業務実施総括表

1.基本方針

 

1)社会における存在基盤を強めることに力を注ぐ
 ①通年、安定して安価で高品質な商品を供給する
 ②顧客の満足度を高める努力を怠らない
 ③日本の主食としての米を、自給率を含めて守る

2)社員の働きがいを高め、人的生産性を向上させる

 

2.業務実施方法

1)「社会における存在基盤を強めることに力を注ぐ」ために
 ①産地フレコン供給可能時の全量フレコン化(11月~翌年9月)
  可能な限り産地のカントリーエレベーターから発生時に「籾すり」をした鮮度の高い原料を使用します
 ②穫れ秋の10月中に産地別に「今年一番」のエリアを選定して通年使用します
 ③1産地1エリアで集中して買い上げ価格に生かします
 ④安全で良食味な原料を常に開拓する努力をいたします
  (当社が田植えから刈り取りまで管理・実施する耕作地の確保・・・津軽平野、福島白河)
 ⑤原料搬入時の独自チェックを実施し、品質の変動を極力抑えます
 ⑥「トラブル発生報告書」を設置し、問題点の把握と改善策の実施を全員で確認しています

2)「社員の働きがいを高め、人的生産性を向上させる」ために
 ①社員教育の実施
  新入社員教育、中間管理職教育、専門分野研修を1人1回/年を目標にしています
 ②各セクション1回/月の全員参加ミーティングを実施
  現在の問題点とあるべき姿の討議をいたします
 ③「業務報告書」の作成(全員への回覧)
  「営業配送課」は3回/週、他部署は1回/週のサイクルで自分の現在の仕事内容・トラブル・希望・顧客情報等記述します

3.業務実施体制

 

  • 管理課
    現在、小規模の企業ですので総務・経理が一体になっております
  • 営業1課
    セールスドライバーを目指し配送業務と共に既存顧客の店頭管理を実施します
  • 営業2課
    主に、「新規開拓」の営業です。売場提案にも力を入れております
  • 営業3課
    「炊飯米」の製造・加工・出荷とおむすびの加工小売り「本むすび」の運営
  • 生産課
    通年安定した商品を「当社大型工場」にて製造します

Comments are closed